海外での交通事故

東京オリンピックでの金メダルに一番近い人として、バドミントンの桃田選手がいますよね。
彼が交通事故に遭ったというニュースには本当に驚きました。
今年の夏に開催するのにこんな時期に。
でもシートベルトをしていて大きな怪我は顔のみになり一安心しました。
朝早かったからもしかすると寝ていたのかもしれませんね。
意識があったら咄嗟に手が前に出ていて、怪我をする可能性が高かったでしょう。
現に一緒に乗っていた人で腕をけがしている人がいましたからね。
帰国時に眉間に出来た傷を見て、先輩薬剤師Pさんを思い出しました。
去年、転んだ末に額というか眉間を負傷して包帯を巻いて職場にきました。
縫ったので眉間の上の方に三日月のような跡が残っていたので似ていたからです。

コメントは受け付けていません。