ドライブレコーダーはバイクにこそ必要

高速道路でバイクの男性が車にあおられて、高速を降りたところでも嫌がらせをされる。
ドライブレコーダーはバイクにこそ必要ですね。
警察を呼び被害を訴えたがモノを壊されたわけでものく、怪我をしたわけでもないのでと何度うったえても被害届の受理は難しいと。
警察が受け取らないことがあるなんてびっくりです。
納得がいかずにドライブレコーダーの映像を送ったが相手にされず
SNSで動画をアップしたところ、ワイドショー番組がいくつか報道されました。
そして急に警察が動きだし、一年たってようやくのことでした。
急停車をして後ろを走るバイクの男性を危険にさらしたとして暴行罪で略式起訴。
昔だったら完全に泣き寝入り案件ですね。
良いことにSNSが利用されるとネット社会もマイナスだけじゃないとわかります。

コメントは受け付けていません。