図書館の殺人

裏染天馬シリーズの「図書館の殺人」を読みました。
高校生が中心のせいか連続殺人にはならないシリーズですね。
で。
殺人の動機がさぁ・・・
咄嗟の犯行にしては、母ひとり子ひとりの親子間で起きるか?
捕まりたくないからって唯一の肉親を殴って殺すか?
もうちょっと、強引にでもいいから理由を強化して欲しかったです。
あとはシリーズものだから仕方がないのかもしれないけど、バックボーンをちょこちょこ出しすぎ。
人気があるらしいので今後も少しずつ小出しにしそうで、なんとなくそれも嫌ですね。
あとはどことなく漂う女性同士の憧れの延長なのか恋愛なのかってシーンが多い。
異性である男同士のそういうのはいいけど、女性同士なのはなんだかなぁという感想です。