もっと早く

東京都知事は6時間も責められっぽなしで頭がおかしくなりそうですけど、自分で辞めることは拒否するあの人。
続投したいと言い続ける図太さが逆にうらやましいほど図々しいですね。
今度は昔出した本のスキャンダル。
自分で訳してもいないのに、あたかも自分が訳したかのようなあとがき。
学生をゴーストライター扱いしたそうです。
表紙には彼女の名前はなく、協力という名で記してあった。
なんで今更・・・とちょっとこの叩きブームに乗っかった感はあります。
知名度がある人が成果を奪うってどこの世界にもあるんでしょうね。
そして知名度がある人を告発することが出来ない立場の人がいる。
だからこそこういうときに告発するのは、有りかもしれないなと考えました。