痛風は男性の病気だと思われていましたが、女性も50代頃になると痛風になることもあるのそうですよ。
ご存知でしたか?
とにかく嫌な病だという印象の強い痛風、なりたくないですよね。
体を動かしたりするとプリン体という物質が出ます。
肝臓で分解されて尿酸となり尿や便とともに排出されます。
血液100CC中ものを尿酸値として出す。
女性は女性ホルモンがあるときは尿酸値は低い。
しかし閉経後は尿酸値が高くなりがちになってしまいます。
初潮を迎えてから早く生理なんてなくなって欲しいと思っているのに、いざ生理がなくなると更年期障害がはじまるなんて嫌ですね。
尿酸が腎臓に溜まると結石になってしまいます。
なんだか病に気を付けるために気をつけることだらけですね。