逆流性食道炎

胸やけやすっぱいものが口や喉にこみ上げるこれは5人に1人が悩まされていると言われています。
脂肪を多く摂取すると逆流しやすくなります。
ピロリ菌は粘膜を損傷して胃炎を起こすようになっている
ピロリ菌がいないと胃液が増えすぎてしまい逆流性食道炎になる。
年配の人に多いピロリ菌は現在の生活により少なくなっているので、今後はピロリ菌が原因の胃がんは減って逆流性食道炎は増えるとされている。
味の濃い、脂っこい、刺激物、お酢、炭酸やアルコール、早食い、食べたあとにすぐに寝転がることは良くない。
横になるとしても枕を使って頭を上にすると良い。
枕を高くすると良いというのは研究結果で出ているので簡単に試すことができますね。