救出劇

心臓が悪い母親を車で病院につれて行く途中で具合が悪くなったそうです。
救命に電話をしながら心臓マッサージをする娘さん。
1キロしか離れていない消防では救急車が出払っている状況。
車を止めて交差点で心臓マッサージをしていたら「私は医者です」と
女医さんが車に飛び込んできてくれたんだそうです。
彼女のおかけで助かったんだそうです。
話しは別ですが、
女医(43)の夫が21歳だったのにびっくり。
最初は横にいたのは子供かと思ったよ。(笑)
女医さんは年齢より上っぽく見えるしすごい失礼だけど親子にしか見えませんでした。
奇跡はこれだけじゃありません。
3年前に心臓マッサージをして子供を助けた人は、今回助けられた女性のお孫さんだそうです。
良いことをするとかえってくるってことですね。
明日も薬剤師としてお客様に良い接客を心掛けようと思います。